かん  だ  でら
      旧 法禅寺・旧 安民寺
京・秋葉原にある神田寺(かんだでら)のWebサイトです。
交通案内
法務案内


神田寺外観(1F・2F神田寺幼稚園併設)


 「真理通信」第93号が発行され、新たに巻頭写真の説明が加わりました。また年間行事なども更新しました。
神田寺略縁起

神田寺創立の縁起については明治以降、神田の地に寺院が無かったため、第二次大戦後の昭和22年(1947)に故友松圓諦師によって地名を名のる寺院として創建されました。
 寺の前身は南北朝時代の至徳元年(1384)品川に創建されたのち深川に移転した「法禅寺」と江戸時代初期、万治元年(1658)創建の「安民寺」が前身となっています。

 故・友松圓諦師はNHKラジオ法話『法句経講義』で戦後の荒んだ日本人の心にお釈迦様の教えを分かりやすく説かれました。また仏教の法灯を広めるべく仏教活動の拠点として「真理運動本部」を設立して、全国各地で出張講演し、多くの出版物も発行されました。
 現在、浄土宗「神田寺」第三世・友松浩志住職のもと、檀家の皆様と「真理舎」を学びの場として多くの年間行事を行っています。
 仏教教育の一環として第二世・友松諦道師によって、昭和26年に寺付属の「神田寺幼稚園」から昭和55年に学校法人『真理学園』を設立し、平成3年4月八王子市に「真理学園幼稚園」が開設され現在に至っています。


    (故 友松圓諦師書)
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-4-10
電話 03(3251)8683  FAX 03(3251)8684

お問い合わせ kanda-shinri@sunny.ocn.ne.jp